NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
  • English
  • Português
  • 简体中文
  • 繁体中文

スタッフ日記

2018年 12月 15日
「動物園子ども会の学習会を行いました」

12月15日(土)に、動物園子ども会の学習会を行いました。

今回は、小粥敏弘様より野鳥についての講義をうけました。

午前中は、ニワトリの絵を描いたり、クイズ形式で問題に答えたりして、野鳥の特徴等を学びました。

午後は、野鳥を観察しながら園内を歩きました。
「空飛ぶ宝石」といわれるカワセミを観察しました。
そのきれいな姿に、子ども達は見入っていました。

その他にも、園内でカワウ、ダイサギ、アオサギ、マガモ、トビ、オオバン、メジロ、コゲラ、など20種類以上の野鳥を観察しました。

▽ 12月25日に、日本平動物園へお引っ越しするキリンのダイヤに、元気で行ってらっしゃいの言葉をかけました。
(写真に写っているキリンはシウンです)

△ 今日から一般公開の始まったツキノワグマにはじめましてのご挨拶をしました。


講師の小粥先生、子ども会の皆さん、ボランティアの皆さん、ありがとうございました。
次回の子ども会学習会は、2月に行います。
今年度最後の学習会です。
子ども会の皆さん、冬休みを事故やけがのないように楽しく過ごして、また、元気いっぱいの顔を見せてくださいね!
\(^o^)/

 NPO法人浜松市動物園協会


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会