NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
  • English
  • Português
  • 简体中文
  • 繁体中文

スタッフ日記

2019年 9月 2日
「最近のキリンの赤ちゃんの様子」

こんにちは!キリン担当です。

もう9月、早いですね。
朝晩は涼しくなって過ごしやすくなり、秋めいてきましたね(^v^)

先月まで行われた愛称募集へのたくさんの投票、ありがとうございました。
投票数が多すぎて、私は票を数える気が起きず(-_-;)
事務所のスタッフに任せていました(^_^;)ずぼらです。

本日でキリンの赤ちゃんが大放飼場に出るのも5回目です。
慣れてきたのか、座って休む姿も見られました。
出るたびに、1頭で走り回って遊んで、転んでいましたが、今日は転んでいる姿を見ませんでした。(外へ出る前に部屋の中で転んでいましたが…。)
キリン担当が確認しているだけでも5回は転んでいます(笑)
それでも元気に成長しているので、大丈夫なのかなと思いますが、やっぱり走っているのを見るとヒヤヒヤします。

でも、少しずつ成長していると思います。
相変わらずのビビりっぷりですが(^_^;)

今日は、ダチョウと同居させてみました。
普段はメスのダチョウたちを大放飼場に出していますが、久しぶりにオスのダチョウを1頭だけで出しました。

柵越しに見つめ合うことはありましたが、ダチョウは威嚇することもせず、スルーしていたのでキリンの赤ちゃんも驚かないかなあと思ったところ、お互いに無関心でした(笑)
程よい距離感を保っています。

リョウもおとなしくサブパドックで待てるようになりました。

今月中にはメスのダチョウたち6羽とともにキリンの赤ちゃんを大放飼場へ出す予定です。
シマウマとの同居は未定です。(シマウマはシウンにさえ噛みつきにいくので、同居は難しいかなと思っています。)

14日に命名式を行います。
天気が心配ですが、晴れることを願っています!
皆様の参加をお待ちしております!


最後に、馬みたいなキリンの赤ちゃんです。
そりゃ、転びますよね~(-_-)


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会