NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
  • English
  • Português
  • 简体中文
  • 繁体中文

スタッフ日記

2020年 2月 9日
「カンガルー日記②」

こんにちは!カンガルー担当です。

今回も前回同様、カンガルーの個体紹介です!

はまZOOのカンガルー達が生まれた日は2月~6月に集中しているため
その順番で紹介をしています。


と、いうわけで2頭目のカンガルーはハチ(♂)です!

ハチは今年の2月9日で7歳になります。

オスの中では小柄・細身で全体的に毛の色が濃く、
耳環(耳についている印)に緑色のタグがついているのが見分けポイントです。

※この写真は旧カンガルー舎で撮ったものです。

大体いつも伏し目がちで眠そうな顔をしています。笑
おだやかで、あまり物怖じしない性格なので、
以前行っていたエサやりイベントのでは大体最前線にいました!

今回の個体紹介はここまでです、次回もお楽しみに!

・近況報告・

2/4にカンガルーの放飼場に砂を入れました。
雨が降って出来るぬかるみは、カンガルーの転倒や傷病につながる可能性があるため、
その対策としてトラック3台分を運び入れました。

この砂はサポーター費で購入させていただきました、
サポーターの皆様、ありがとうございますm(_ _)m

なお、当園のカンガルーは母体の育児嚢から初めて顔を出した日を
生まれた日としています。

また、園内整備に伴い、2019年12月末に、
カンガルーはポニー舎(小型サル舎とミニサファリの間)に移動し展示しております。

15時以降はカンガルーを見ることが出来ない場合がありますのでご了承ください。


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会