NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
  • English
  • Português
  • 简体中文
  • 繁体中文

スタッフ日記

2020年 3月 14日
「カンガルー日記⑭」

こんにちは!カンガルー担当です。
今回も前回同様、カンガルーの個体紹介です!

はまZOOのカンガルー達の生まれた日は2月~6月に集中しているため
その順番で紹介をしています。

と、いうわけで14頭目のカンガルーはワカバ(♀)です!

ワカバは今年の3月15日で10歳になります。

メスの中で一番体が小さく、
右耳の先端がまっすぐになっているのが見分けポイントです!
いつも口角が上がっているので笑顔(に見えます)!

癒し系で甘えん坊な性格なので、飼育員が放飼場にいるとよく近寄ってきます。
なにもなくても指を舐めてくるのはワカバだけです(^^;)

どの個体とも仲がいいので、1頭でいることはめったにありませんし、
他の個体がワカバに怒っているところは見たことがありません。
カンガルー達にとってもワカバは癒し系なんでしょうね♪

今回の個体紹介はここまでです、また次回もお楽しみに!


なお、当園のクロカンガルーは、母体の育児嚢から初めて顔を出した日を
その個体の生まれた日としています。

また、園内整備に伴い、2019年12月末に、
カンガルーはポニー舎(小型サル舎とミニサファリの間)に移動し展示しております。

15時以降はカンガルーを見ることが出来ない場合がありますのでご了承ください。


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会