NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
  • English
  • Português
  • 简体中文
  • 繁体中文

スタッフ日記

2020年 3月 16日
「本日より開園しました」

浜松市動物園は、3月15日まで「いのちのふれあいゾーン」整備工事に伴う仮設園路等の設置工事のため休園していましたが、本日3月16日(月)より開園しました。

冷たい風の吹く寒い日となりましたが、多くのお客様にご来園いただきありがとうございました。

今日の園内の様子をご紹介します。

△ エントランスより入園されてすぐに仮設園路を利用しての通行となります。
正門と動物愛護教育センター付近の間が、仮設園路等で狭く見通しの悪いところがありますのでご注意ください。

工事のため、以下の区域動物はご覧いただけません。
【閉鎖区域】
・エントランスから猛禽舎(ワシ、タカ舎)の間
・こんちゅう館2階トイレ

【観覧不可動物】
・フライングケージの鳥
・猛禽類(ワシ、タカ類)

▽ ホッキョクグマ舎

△ 「新型コロナウイルス」感染拡大の防止のため、当面の間ふれあい広場は閉鎖します。

▽ ミニサファリ

△ サルのアパート

▽ 中獣舎 

△ ライオン舎

「新型コロナウイルス」感染拡大の防止のため、下記のとおり一部施設を閉鎖します。
なお、閉鎖に伴い、時間等で動物が寝室等の室内にいる場合は、ご覧いただけません。
ご理解とご協力をお願いします。

【閉鎖施設】
・こんちゅう館
・室内観覧通路(猛獣舎、ゾウ舎、類人猿舎、キリン舎、サルのアパート)
・ふれあい広場

【観覧不可動物】
・ゾウ・・・14時以降
・ライオン、トラ・・・15時以降
・ゴリラ、オランウータン、チンパンジー・・・15時以降
・キリン・・・15時以降
・サルのアパート・・・15時以降
※上記の時間以外でも動物が寝室等の室内にいる場合は、ご覧いただけません。


皆様のご来園をお待ちしております。

▽ サル山


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会