NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
  • English
  • Português
  • 简体中文
  • 繁体中文

スタッフ日記

2020年 4月 4日
「【飼育の日企画~あるある~④】」

4月19日は飼育の日!!

動物園や飼育の仕事について多くの方に知ってもらうため、
419(しいく)の当て字にちなんで、日本動物園水族館協会が制定したものです。

浜松市動物園では飼育の日の企画として、
スタッフ日記で「浜Zoo飼育員あるある」を紹介します\(^^)/

飼育員が日常の中でふと思ったり、やってしまいがちなこと(職業病)を少しづつUPします!!!

当てはまる方は飼育員の素質ありです(笑)

それでは4つ目の“あるある”を発表します!

動物の夢を見る!』です。

・ウサギと遊んでいる夢をみた
・クマに追いかけられる夢をみた
などなど、動物に関連した夢を見ることが多いようです。(ちなみに私はトラが急に空から落ちてくる夢を見たことがあります…)

夢の中まで動物と一緒に過ごすことができる職業、、、それが飼育員です!(笑)

      あるある③


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会