NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
交通アクセス English

スタッフ日記

2017年 8月 7日
「クロザルベイビー成長記⑥」

鶴天が生まれてから早4か月。

心身ともに日々成長しています♪

最近の体の変化でいえば、頭頂部にご注目・・・。

そう、クロザルの大きな特徴であるソフトモヒカンが生えてきました!

ちょっぴりオトナになったね鶴天。

あと、顔もだいぶ黒くなってきましたね。


また、心の変化としてはより活発に長い時間親から離れて動くようになってきています。

何度も何度もタワーを上り下りしてみたり、助走をつけて母親の背中を踏みつけジャンプしてみたり、はたまた、くりきんとんやあおいと遊んでもらったりと見ていて飽きませんよ。


飼育員が見ていると、こちらが気になるのか駆けよってきます。

好奇心旺盛なクロザルらしいですね♪

でも、まだ怖いようでこちらへ近づくけれども接触しようとはしません。
そして、こちらが少しでも動いたり鶴天と目を合わせると、母親のピースケがさっと駆けつけ、こちらを威嚇しながら回収していきます。

ピースケのおゆるしは私たちにはまだ出ないようで(笑)


そして、もう一点。

ある日、クロザルを見ていたお客様が「ハートの形してる」と話しているのが聞こえました。
何のことだろうかと私もクロザルをよく見てみたのですが、どうやら鶴天のお尻が角度によってはそう見えるみたいです。

たしかにきれいなハートの形をしていますね❕


オトナになると下の写真のように尻だこができてしまうので(♂)、お尻がハートなのは今だけかもしれませんね。


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会