NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
交通アクセス English

スタッフ日記

2017年 8月 12日
「赤ちゃんのツノ」

皆さんこんにちは!
キリン担当です(^^)/



赤ちゃんが生まれて3週間が経ちました。
最近は、お母さんのシウンにペレットやイモを与えていると、赤ちゃんも近くに寄ってくることが多くなりました。
お母さんが何を食べているのか気になっているようです。
手にペレットを乗せて赤ちゃんに与えると、ペレットを口に含むこともあります(そしてヨダレまみれのペレットを手の上に出されます…)。



さて、タイトルの赤ちゃんのツノですが…
実は先日、触ることに成功しました!!
どうなっているのだろう…と気になっていた方もいるのではないでしょうか?


これが皆さんの見ているツノですが…







骨があるのはここまででした(笑)
黒い毛の部分にはツノはなかったのです!
触るとポコっとしたとても短いツノがあるだけなのです…

ですが、これから成長していくうちにツノも伸びてくるはず!

こんなモヒカンスタイルも赤ちゃんの頃しか見ることのできない姿なのです♪


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会