NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
  • English
  • Português
  • 简体中文
  • 繁体中文

スタッフ日記

2018年 10月 18日
「【ホッキョクグマ】2頭についてのお知らせ」

当園で飼育しているバフィンとモモは、運動場と寝室のどちらも同居をしていますが、寝室を1頭ずつ分けることにしました。
理由は、『栄養管理のため』です。

現在2頭は一緒に餌を食べていますが、2頭の食べるスピードや好きな餌の違いから、栄養バランスの偏りが見られます。特に、バフィンは高齢で、栄養管理に気を使わなければなりません。
寝室を分けることで、個々に給餌し栄養バランスの偏りを無くすことが目的です。
運動場は、今まで通り同居する予定です。

なお、寝室を分ける練習を日中行います。
練習中は、ホッキョクグマを観覧できない場合がございますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会