NPO法人 浜松市動物園協会 NPO法人 浜松市動物園協会
NPO法人 浜松市動物園協会
  • English
  • Português
  • 简体中文
  • 繁体中文

スタッフ日記

2018年 11月 29日
「【アムールトラ】ローラの困った癖」

浜松市動物園で暮らしているメスのアムールトラ「ローラ」ですが、最近あることで飼育員を困らせています。

最近、ローラの暇つぶし目的でたまに遊び道具を渡しているんですが、こちらのローラさん、何故か遊び道具を水につけてガジガジします。

麻袋をちゃぽん・・・<゜)))彡

タイヤもちゃぽん・・・<゜)))彡


感触が変わるのがいいのか、適度に重くなるのがいいのか、なんでかはローラに聞かないと分かりませんが、とにかくなんでも水につけます。


別に、好きなように遊んでくれればいいので水につけようが全然構わないんですが、問題はその後。

そのまま水の中に放置することが多々あります。
まあ上の写真にある小さい池であれば、それでも特に困らないんですが、トラの運動場にはもうひとつ、大きな水堀がありまして・・・。

つまり、こうなります。

ぷか~<゜)))彡


水に浮く物ならまだしも、タイヤとかに至ってはもはやどこにあるのかすら不明。
ふと「そういや最近タイヤ見ないなー」なんて思ってよく考えてみたら、こういうことだったんですね(+_+)



ちなみに、落ちたものはローラが自分で回収してくれる・・・わけはもちろんないので、飼育員が頑張って回収してます。
※沈んだタイヤetc…は回収不可能でした(ー_ー)

水を吸った激重ボールくんを網で引き上げるの、割と重労働でして、苦労してあげたと思ったら翌日の朝一番でローラが蹴っ飛ばして再び水の中に戻って(゜o゜)ってなったりするので、なんかいい方法ないかなぁと思う今日この頃です。

ということで、最近飼育員を困らせているローラの癖?でした。

大体朝一で吹っ飛ばして水没させることが多いので、ローラが青いボールで遊んでいる姿を見たい方は開園直後がまだ可能性があるかもしれませんよ。
※担当が回収をさぼって前日に落としたままになってる日も稀によくありますので、その時は察してください(^_-)-☆


浜松市動物園サポーター募集
NPO法人 浜松市動物園協会